ネットで出会いを求める人の心理状態が招くもの

ネット出会い〜簡単・安心!優良サイトランキング〜

ネットで出会いを求める人の心理状態が招くもの

ネットで出会いを求める場合はどういう心理状態にあり、結果どんなものを招くのでしょう。

 

今現在の自分のいる場所に満足していない場合、スリルを求める場合、成功体験があり、また同じような体験を味わいたい場合、人の体験談を聞いて自分もそうなりたいと思った場合、ネットを開いてみるのでしょうか。

 

実際に良い人と出会って結婚に至った話しも聞いたことがありますが、その逆にひどい目に遭った話しも聞いたことがあります。どんな結果を招くかは、出会いを求めて入ったサイトによるものが大きいと思われます。

 

健全なサイトであれば、それは本当によい選択でありその人のその後の人生を幸せなものにするでしょう。しかし、選択の判断を間違ってしまうと、それは底なし沼に足を突っ込んでしまうことになりかねません。

 

私の知人はちょっとした興味でそこに入り込んでしまい、多額の金額を使ってしまいました。

 

それが奥さんの知るところとなり、離婚の危機に陥ってしまったのです。ちょっとした興味というのは、社内の若者がそれで成功して何人もの女性と楽しい思いをしているらしいという話しを聞いたのがきっかけだったそうです。

 

結局その男性が入ったサイトにはサクラが居て、男性はサクラにのらりくらりと相手にされながらお金をつぎ込んでいたそうです。何とか離婚は免れたそうですが、夫婦間にできた溝はたやすく埋まるものではないと思います。女性の場合も、ふと寂しさから出会いを求めてネットで知り合う場合もあると聞きます。

 

顔が見えない気安さがあり本音が言いやすいのかもしれませんが、それは同時に何者だかわからない人を相手にしている恐ろしさがあります。

 

ネットで出会いを求める人には、今一度リスクについて考えて判断してほしいと思います。

ランキング画像


ホーム サイトマップ